プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男




新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

雷蔵八百夜 1/14 日本橋亭

今日は寒さのセイか客席が静か。
そのためかどうか?トリネタなはずの
お神酒徳利を先に

春雨や風子 四人癖

春雨や雷太 松竹梅

春雨や雷蔵 お神酒徳利

<仲入り>

春雨や雷蔵 二十四孝

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【お神酒】
一、神に供える酒
二、酒の俗称
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  


スポンサーサイト

COMMENT

精進料理について

この頃、家では、風呂で(しか、読みませんが…)、柳田國男の本を読んでますが、

古代からの日本では、
葬儀終了後の会食の<精進落とし(精進上げ)、仕上げ、お斎(とき)、直会(なおらい)、忌中払い、忌中引>などは、
日本の森羅万物のカミと共に、食事等を共に死者と共に食することで、古代日本のカミは、インドから伝わった仏教等の風習とは違い、生ものを嫌う、と云う風習は無く、
でも、カミと共に食するので、豪奢では…?との、下で、行われたようです。

どちらにしても、亡くなった人の下に、せっかく集まった人に対して、陰気な会食は、似合わないと思います…。

陰気になりすぎるのも困りますね。
先日、お通夜のお返しがお茶ではなくコーヒーでした、私としてはありがたかった。

EDIT COMMENT

非公開コメント