プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男


【作】吉高寿男
【演出】三宅裕司
【出演】 三宅裕司 小倉久寛
劇団スーパー・エキセントリック・シアター
closeup_55th_kari.jpg 【会場】サンシャイン劇場
【料金】(全席指定・税込)
<●初日ステージ>
 S席6,000円/A席5,000円
<◇平日ステージ>
 S席6,500円/A席5,800円
<★土日ステージ>
 S席7,000円/A席6,500円
<S/A子供券>
 3,000円
※お取扱いはチケットぴあのみ。
※小学1~6年生対象。保護者同伴の場合のみ購入可能。
※当日年齢を証明できるものをご持参ください。
<アンダー25当日券>
 3,500円
※中学生~25歳以下対象。
※平日限定、年齢を証明できるものをご持参ください。
※お席の指定はできません。数に限りがございます。


新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

三十にして立つ。

子曰く、
吾れ十有五にして学に志ざす。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳従う。
七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。

孔子が云う、
「私は十五才で(学問の道に入ろうと)決めた。
三十才で(学問に対する自分なりの基礎)を確立した。
四十才で戸惑うことがなくなった。
五十才で天命を悟った。
六十で何を聞いても動じなくなった。
七十になってからは、心のおもむくままに行動しても、道理に違うことがなくなった」と。


【名言365日々是論語-FM東京(火水木金-4:55)-神田京子

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【立つ】
一、足でからだをまっすぐに支えた状態を保つ。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

確立することなど難しいわ!

スポンサーサイト

COMMENT

「五十才で天命を悟」らなかったら?

人間、「五十才で天命を悟」らなかったら、どうなるのでしょうか?ね。
孔子の時代、70歳まで生きていた人、多くいたのでしょうか?
人間、やはり、生きて行くのは、大変なようで…。

天命?

わたしなんか最初の十五から外れちやってるわけで、どうにもなりません。あは。

EDIT COMMENT

非公開コメント