プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男


【作】吉高寿男
【演出】三宅裕司
【出演】 三宅裕司 小倉久寛
劇団スーパー・エキセントリック・シアター
closeup_55th_kari.jpg 【会場】サンシャイン劇場
【料金】(全席指定・税込)
<●初日ステージ>
 S席6,000円/A席5,000円
<◇平日ステージ>
 S席6,500円/A席5,800円
<★土日ステージ>
 S席7,000円/A席6,500円
<S/A子供券>
 3,000円
※お取扱いはチケットぴあのみ。
※小学1~6年生対象。保護者同伴の場合のみ購入可能。
※当日年齢を証明できるものをご持参ください。
<アンダー25当日券>
 3,500円
※中学生~25歳以下対象。
※平日限定、年齢を証明できるものをご持参ください。
※お席の指定はできません。数に限りがございます。


新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

渦36_鉄渦14  11/21 下北沢・しもきた空間リバティ

楽しみにしていた鉄渦の日がやってきた。
渋谷で井の頭線に乗り換えるのだが、トイレに行きたくなったので
井の頭線の上のマークシティに寄る。
用事を済ませて通路を歩く。
ふと目に留まった小さな改札「井の頭線 アベニュー口(ぐち) 
ちょうどいいや、ここから行ってみよう。
改札を入り階段を下りると広い空間がある。
誰もいない!

どこへ行っても人であふれている渋谷の街で
ぽっかりと異空間が存在していた。
もう一階下りるとホームである。
混雑をスキップしてすんなりとホームへ。

そして下北沢。
ここもたくさんの若者でごった返している。
下北には小さな劇場が沢山あり、その中に入ってしまえば
それぞれそこはまた異空間が存在している。

鉄渦もそんな空間で開催される。

気のせいではないと思うが
鉄渦の出演者はみな、普段より気合が入っている。
わたしは「鉄」ではないがそれでもすごく楽しめる。


古今亭駒次(落語) 誰にも言えない

鉄道マニアのカップルの噺

ダメじゃん小出 (鉄道トーク)

羽田ー成田の爆買い列車 *注1 はGood ideaである。

寒空はだか (鉄道講座)

時刻表が欲しくなった!
観るものに行動を起こさせるということは素晴らしい。

たっぷり「鉄」を堪能した。
帰りもアベニュー口を使って乗り換え。

鉄渦の日は鉄道プチ探検をして
会場入りするのも一興か。

1120.jpg

注1) 羽田に着いた中国人に成田行きの列車に乗ってもらい
列車の中で気持ち良く買い物をしていただく。
そして、成田から帰っていただく。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント