プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男



『実験落語neo~シブヤ炎上まつり~』
日程:2017年4月29日(土祝) 17時開演
会場:CBGKシブゲキ!!
(渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6F)
[出演者]
三遊亭円丈
柳家さん喬 
桂雀々
林家彦いち
玉川太福(曲師 玉川みね子)
料金:前売・当日とも 3,800円(全席指定・税込)
一般発売:2017年3月18日(土)10:00~ チケットぴあ
unnamed.jpg

新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

連続モノはじめました 4/29 両国・門天ホール


改札を出ると国技館
相撲はやってなくとも幟はたってる。
FJ310326.jpg

雷門音助 子ほめ

神田松之丞 越の海

小柄な相撲取りの物語

春雨や雷太 親子酒

酔っぱらいが上手。
とてもネタおろしとは思えない良いでき。

~仲入り

春雨や雷太 塩原多助(5)道連れ小平

松本優子 お囃子
(雷太さんが太鼓)

いろいろやったあと最後に「両国」
これ好きなんだ。
昔はこれ噺家さんが唄って三味線をつけていたんだと。

神田松之丞 慶安太平記 奥村八右衛門

19話のうちの17話目
いいね、この迫力。
スポンサーサイト

渦33_ 鉄渦11  4/26 下北空間リバティ

下北は行くたんびに駅が変わっていて戸惑う。
違うで出口から出てしまい、迷う!
0426_mini.jpg

開演前に日本酒の試飲。http://fukucho.info/
これはいい企画です。リラックスできる。

古今亭駒次 (嫁さんが鉄道一家に染まっていく噺)

電車の紋の着物で登場
以前1度聞いたことがあるが、
しっかり仕上がってきたように思う

寒空はだか  

いすみ鉄道
上野駅
千両みかんをもじった冷凍みかんの落語?

ダメじゃん小出

両毛線の富士山下駅の話
年に一度くらいは富士山と間違えて外国人が来るらしい!


この会は本当に客が楽しみに来ている
主催の木村万理さんの意思が演者にも客にもしっかり伝わっているように思う。

ヨコハマ大道芸 4/19 イセザキ・モール

野毛が春中止になってしまい残念だ。
その分ヨコハマで楽しむ。

加納真美

FJ310321.jpg

お目当てのシルヴプレ

FJ310323.jpg

アドリブが楽しい。

シズコさん 民藝 4/13 紀伊國屋サザンシアター

100万回生きたねこの佐野洋子さん原作


2014sizukosan.jpg


『シズコさん』

原作=佐野洋子『シズコさん』

脚本=小池倫代

演出=兒玉庸策

2014年4月12日~24日

紀伊國屋サザンシアター

出演

塩屋洋子

樫山文枝

白石珠江




COMPANY MAN 4/5 アサヒ・アートスクエア

隅田川も花見でいっぱい
FJ310319.jpg

さて次の会場はここ
***ビル
FJ3103160002.jpg

ホントの名前はスーパードライホール
4階がアサヒ・アートスクエア

肉体演劇×サーカス
hon-tirashi-ura.jpg

フロアの中に客席はない。
座布団が配られ、演じられる場所によって
客も移動する!

自分も動くと楽しさが増す。

最後に主催のCheekyさんのあいさつ、
感極まって涙。

神田すず勉強会 4/5 両国亭


早く着いたので両国亭裏の公園で花見
FJ310308.jpg

神田すず 藤堂高虎 出世の白餅

神田こなぎ 奴の小万

神田すず 新門辰五郎(3)
     おぬいが出てゆく
仲入り

神田すず 遠山金四郎 おらくの方

次回5月3日

さて次は浅草に向かう
隅田川を歩いていく。
FJ310312.jpg

明治座 五月花形歌舞伎

なんとなく空席情報を見ていたら
3階席の前列が残っていた。
買ってくれと言わんばかりに。

染五郎さんの一人10役。

明治座 五月花形歌舞伎

平成26年5月2日(金)~26日(月)
program_visual2014_05.jpg


昼の部

一、義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)

鳥居前

   
二、釣女(つりおんな)


三、邯鄲枕物語(かんたんまくらものがたり)

艪清の夢(ろせいのゆめ)


夜の部

慙紅葉汗顔見勢(はじもみじあせのかおみせ)

三代猿之助四十八撰の内 伊達の十役(だてのじゅうやく)

市川染五郎十役早替り宙乗り相勤め申し候

発 端 稲村ヶ崎の場
序 幕 鎌倉花水橋の場
    大磯廓三浦屋の場
    三浦屋奥座敷の場
二幕目 滑川宝蔵寺土橋堤の場
三幕目 足利家奥殿の場
    同  床下の場
四幕目 山名館奥書院の場
    問註所門前の場
    同  白洲の場

   
口上 市川 染五郎

仁木弾正
絹川与右衛門
赤松満祐
足利頼兼
土手の道哲 市川 染五郎
高尾太夫
腰元 累
乳人政岡
荒獅子男之助
細川勝元