プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男


【作】吉高寿男
【演出】三宅裕司
【出演】 三宅裕司 小倉久寛
劇団スーパー・エキセントリック・シアター
closeup_55th_kari.jpg 【会場】サンシャイン劇場
【料金】(全席指定・税込)
<●初日ステージ>
 S席6,000円/A席5,000円
<◇平日ステージ>
 S席6,500円/A席5,800円
<★土日ステージ>
 S席7,000円/A席6,500円
<S/A子供券>
 3,000円
※お取扱いはチケットぴあのみ。
※小学1~6年生対象。保護者同伴の場合のみ購入可能。
※当日年齢を証明できるものをご持参ください。
<アンダー25当日券>
 3,500円
※中学生~25歳以下対象。
※平日限定、年齢を証明できるものをご持参ください。
※お席の指定はできません。数に限りがございます。


新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

モロモロバラエティ笑 3/31 浅草リトルシアター

なかなか良い雰囲気の会場
想像より広かった50人くらいは入れそうだけど
今回は余裕あり
little

モロさんが全部一人でやるんだ

モロ師岡

一人コント  無人島
       スーパーマン

サラリーマン落語  新幹線の仇討

しみじみフォークソング  寒波川
             白い色は恋人の色
             コーヒーブルース
             など
一人コント  大往生

    
たくさん笑った。
今まで行こう行こうと思っていたんだ
モロさんの会は定期的に行きたい
スポンサーサイト

蜃気楼龍玉 圓朝に挑戦!! 3/28 道楽亭

行こう行こうと思っていながら
なかなか行けなかった道楽亭。
初めて

蜃気楼龍玉 鮑のし

うまく表現できないが、
これが龍玉!というものが確立されつつある
ような気がする

~仲入り

本田久作 あらすじ解説

この長く複雑な筋をスラスラと語る。

蜃気楼龍玉 緑林門松竹~最終回

16回目か17回目か本人も席亭もよくわからなくなっているほど
長い噺。
それを何の準備もなしに最終話だけ聞こうというのは甘かったようだ。
筋についていけなかった。
でも記念すべき最終回に参加できてよかった。

あかぎ寄席 3/25 2部 神楽坂赤城神社

昔昔亭A太郎  ヒーローインタビュー

立川談吉  強情灸

談吉さん初見。
しっかりしている

~仲入り

鏡味味千代 <太神楽>

新ワザに挑戦する。
この危なっかしさが味千代さんだ。

神田松之丞 天保水滸伝 序

今年初めての松之丞さん
この噺の続きは?

あきない三人会 3/21 日本橋劇場

この会面白いんだけど
入りはいまひとつだなー

三遊亭小笑 悋気の独楽

昔昔亭桃太郎  春雨宿

芸術協会のマクラ。
笑う!


三遊亭遊雀 花見の仇討

じっくりとたっぷり笑った。

~仲入り

三遊亭笑遊 愛宕山

==ネタおろし==
噺を覚えるのにめいっぱいで、
羽織をふんづけて破いてしまった

ということで覚えたテープのとおりやるから。
と言って始まった。

噺の前半はそのとうりに静かだったが
中頃からは、アドリブも入り楽しんで演じられているように見えた。
さすがだ
おおいに笑った。
akinai2

「マーガレットサッチャー 鉄の女の涙」3/18 川崎チネチッタ


本人が出演しているのだはないかと
思ってしまう
すごいぞメリル・ストリープ

「マーガレットサッチャー 鉄の女の涙」
メリル・ストリープ
ハリー・ロイド
ジム・ブロードベント
アンソニー・ヘッド

THEME:映画感想 | GENRE:映画 |

落語芸術協会定席 3/16夜 国立演芸場

ここはほかの寄席とは違う雰囲気

東京丸・京平 <漫才> ~途中入場
春風亭鹿の子 半分垢  踊り~かっぽれ
新山真理  <漫談> 楽屋~血液型
三遊亭右紋 壺算

~仲入り

山上兄弟 <奇術>
春風亭柳橋 お見立て
翁家喜楽・喜乃 <太神楽>
春風亭小柳枝 時そば

そばの食いようで2度拍手が起こる
工夫が凝らされている

五街道四門三月双蝶々初夜 3/14 日本橋劇場

花道から白酒師登場

桃月庵白酒「長屋」

子供ネタのまくらから噺へ
性悪の長吉が悪さをする

蜃気楼龍玉「定吉殺し」

龍玉さん初見、良い雰囲気だ
首を絞めるところがよかった

五街道雲助「権九郎殺しー芝居掛ー」


~仲入り

隅田川馬石「雪の子別れ」

紙吹雪の中熱演だった


昨日の白鳥師の高座と今日の双蝶々
落語の対極を体験できたような気がする
gokaidou

落語協会定席 3/13 夜 末広亭

仲入り前は静かな客席だったが
仲入り後からは雰囲気が一変!
一門の丈二さんからひとりづつがトリにつないでいく
カンジがわかった。
しん平さんからはもう爆発気味になって
紋之助で大拍手。
かなり盛り上がったところで白鳥師
これぞ新作のトリネタという素晴らしい噺だった
客の人数の割にはかなり盛り上がった素晴らしい夜だった。

金原亭馬生 稽古屋 ~途中入場
翁家和楽社中 <太神楽>
金原亭駒三 酔っぱらい
古今亭志ん輔 岸柳島

~仲入り

三遊亭丈二 漫談 (小田原城〜救急車)
大空遊平・かほり 漫才
橘家文左衛門 道灌
林家しん平 漫談 (文左衛門~ラーメン~白鳥にNHKの取材)
三増紋之助 曲独楽

三遊亭白鳥 砂漠のバーの止まり木

「一枚のハガキ」3/11 新文芸坐


俳優さんの演技力がすばらしい映画だった

「一枚のハガキ」

大竹しのぶ
豊川悦司
六平直政
大杉漣
柄本明
倍賞美津子
津川雅彦
川上麻衣子


「おかえり、はやぶさ」3/10 川崎チネチッタ

はじめて3Dで観た!
いいね、飛び出す映画

「おかえり、はやぶさ」
藤原竜也


「妻は告白する」「銀嶺の果て」 3/6 キネカ大森

「妻は告白する」
若尾文子
川口浩


「銀嶺の果て」
三船敏郎
志村喬


「の・ようなもの」「○本 噂のストリッパー」3/6 銀座シネパトス


追悼 森田芳光
「の・ようなもの」
秋吉久美子


「○本 噂のストリッパー」
岡本かおり


神田すず勉強会 3/3 両国亭

客席は前回と全く同じお客さんたちのような気がする

神田こなぎ 般若の面

神田すず モンテ・クリスト伯(三)

~獄中、ファリア司祭との交流

すずさんの語りが噺に入り込んできたのか、良くなってきたように思う
物語としても面白くなってきた。

宝井駿之介 山田長政 タイに渡るまで

~仲入り

神田すず 間違いの婚礼