プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男



『実験落語neo~シブヤ炎上まつり~』
日程:2017年4月29日(土祝) 17時開演
会場:CBGKシブゲキ!!
(渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6F)
[出演者]
三遊亭円丈
柳家さん喬 
桂雀々
林家彦いち
玉川太福(曲師 玉川みね子)
料金:前売・当日とも 3,800円(全席指定・税込)
一般発売:2017年3月18日(土)10:00~ チケットぴあ
unnamed.jpg

新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

第二回松之丞百席 7/31 らくごカフェ

座席の分はほぼ満席
たっぷりとマクラ。
ゲストの雷太さんのはなしが面白かった。

神田松之丞 海賊退治

神田松之丞 与話情浮名右足(新作)
 
王様の足を洗う右足担当と左足担当
さらに飼い猫の足を洗う女登場。

春雨や雷太 青菜

きょうは乗り切れなかったように見えた。
しかしながらきっちりと演じている。

~仲入り

神田松之丞 雷電の初土俵

神田松之丞 村井長庵_雨夜の裏田圃

本人は疲れていると言っていたが迫力はいつもどおり。

村井長庵(11席)の次は義士本伝(47席)になりそうだと
これも楽しみだ。

次回
matu100_2
スポンサーサイト

「修羅雪姫」「修羅雪姫怨み恋歌」 銀座シネパトス


梶芽衣子さん目の迫力がすごい。
あらためて認識。






怨み恋歌のほうは原田芳雄さんも出演

御乱心 三遊亭円丈

今読んでおります。
非常に興味深い。

円生襲名騒動も落ち着いて、
この本の値段も落ち着いてきた



高輪での一件以来、落語会にいく気が半減している
高輪以降に行った三つはいずれも予約・前売り券のあったものなので。

しかしながらこの本がまた落語会に引き戻して
くれるような気がする。

東電に入ろう

怒らないで聴いてください

下町ロケット 鉄の骨 池井戸潤

直木賞を受賞した下町ロケット。
ロケットの着く題名に惹かれて読んでみた。
面白い!
一気に読み干した。


勢いがついたので前回直木賞候補になった
鉄の骨も読んでみた。
これまた面白い。



---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【ロケット】
火薬や燃料を爆発させ、発生した多量のガスを後ろに噴出し、
その反動で非常に早く進行する装置
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

大鹿村騒動記 丸の内TOEI

残念ながら芳雄さんの遺作になってしまいました。

OOSIKA



気楽に見に行けるお値段1000円。
内容も適度に力が抜けていて、楽しめる。

土曜の朝はまだすいていた。

柳家小三治一門会 7/19 きゅりあん大ホール

約2年ぶり?小三治師
この間2.3回体調不良などで行けなくて券を無駄にしたことがあったんだ

柳家ろべえ たらちね

柳家喜多八 あくび指南

~仲入り

柳家そのじ <三味線>

高座で演奏しながら緞帳があがる。
出囃子_佐渡おけさ_さのさ_さのさ京都版_さのさ仙台版_など

柳家小三治  粗忽の釘

マクラで出演した弟子の紹介(脱線しながら_たとえば扇橋師の噺が聞こえないはなしなど)
そして粗忽の釘をたっぷり。
全部で1時間、ほぼ笑いっぱなし。

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【あくび】
疲労や退屈などのため、口が自然に大きく開いてする、
一種の深呼吸。

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

春風亭昇太独演会 7/18 三鷹市公会堂

初めての会場、昇太師いわく昭和を感じる会場

~挨拶 春風亭昇太

なでしこ優勝記念の会になった。
客層が幅広く、何をやろうか、悩ましい様子。

立川生志 子ほめ

何箇所か工夫されている子ほめ。

春風亭昇太 権助魚

オリジナル部分があり、楽しい。

春風亭昇太 宴会の花道

その場で着替えて2席目。
面白さ鉄板の創作落語。

~仲入り

春風亭昇太 花筏

相撲のマクラ~花筏
もう爆笑!

カミナリおこしvol3 7/16 らくごカフェ

桂宮治 元犬

得意ネタか?先日聞いたときと少し変化しているようにも思う
何通りかあるのかもしれない。

春雨や雷太 富士詣り

自転車のかごにに鳥の羽根がたくさん入っていたマクラ
7月の山開きにあわせて、7月しかできない噺なんだそうだ

~仲入り

春雨や雷太 四人癖

桂平治 源平盛衰記

ここは初めてだそうだ
たっぷりと笑わせてもらった。
熱演。

春雨や雷太 青菜

高縄手落語会 7/16 高輪区民センター和室

きれいな部屋でまるで落語会のために作ったような部屋

三遊亭鳳志 やかん

古今亭駒次 生徒の作文

柳家小せん 青菜

~仲入り

三遊亭鳳志 悋気のこま

かわら版には、駒次、小せんの二人の名前しかなかったが
鳳志さんが増えて、しかもトリが鳳志。
さらには駒次サンも知らなかったようで、
二人会だと思ってネタを用意してきたと。
これって????

芸協定席 夜 7/12 浅草演芸ホール

雷門の交差点についたら、いつもと違う
人が少ない!
外国人が来なくなったのはここが一番影響を受けているかもしれない

~途中入場

柳亭楽輔 よっぱらい

途中から入場、4割くらいの入り、席をさがす

東京ボーイズ <漫謡>

いつものカンジで笑いを巻き起こす!

三遊亭遊三 たがや

~仲入り

桂竹丸 紀州

NHKのお好み寄席ではおなじみだったけど
生で見るのは初。笑える。

林家花 <紙きり>

七夕は力作だった

桂米太朗 浮世床・本_将棋

今日は乗り切れなかったように見えた

三遊亭笑遊 見世物小屋

この人はほんとに楽しそうに演ずる。
客より楽しんでる。

新山ひでや・やすこ <漫才>

サイコ-サイコーのギャグがすこし進化?してきた

昔昔亭桃太郎 カラオケ病院

マクラなしではじめた。
後半はたっぷり歌う。

桧山うめ吉 <三味線>両国花火の踊り

涼しげな踊り。

桂平治 八五郎出世

もう元気いっぱい!
熱演だ!

神田香織の立体講談~八千代平和事業 7/9 勝田台文化センター

とにかく子供が多い客層。半数くらい子供?
まずは講談の説明から
ご自身の生い立ち特に戦争や原子力のことを語り
本編へ

神田香織 はだしのゲン

約1時間20分
音響、照明を使っての立体講談

原爆の悲惨を語り継いでゆくのは絶対必要。

yachiyo

第1回保谷保谷真打の会 7/9 保谷こもれびホール(小)

柳家三三プロデュースなので最初に
映像で三三師匠が挨拶

柳家三之助 初天神

団子までだけど、こういう機会に
フルバージョンを聴かせてほしい気もする

春風亭鹿の子 お菊の皿

この噺の季節がやってきた

~仲入り

春風亭鹿の子 袈裟御前

柳家三之助 禁酒番屋

倶楽部ぼたん 7/8 ソフィアザールサロン

今回でぼたんさんは確か3度目

林家ぼたん 万病円

古今亭駒次 公園のひかり号

久しぶりに聴いた公園のひかり号
前よりよくなっている気がする。

~仲入り

古今亭駒次 てんのう一家

ぼたんさんリクエストの一席

林家ぼたん 不動坊

ゲストも2席というのはいいね。

予定の会の一部。

実相寺 たまごの会 7月23日(土)14:00
tamago


瀧川鯉昇ひとり会 9月2日(金)19:00 日本橋社会教育会館
risyo


新文芸座落語会 8月23日(火)19:00 一龍斎貞水 五街道雲助

bungei

雷蔵八百夜 第参百四夜 7/5 日本橋亭


混んでいない。
ゆったり見ることができる

春雨や風子 手紙無筆

春雨や雷太 富士詣り

はじめて聞く噺。
途中までだったような気もするが
よくわからない

春雨や落雷 強情灸

島根のお医者さん
ここで一席やるために
上京されたと
なかなか上手だプロはだし。

春雨や雷蔵 たがや

~仲入り~

春雨や雷蔵 質屋庫

志の輔らくごリバイバル 7/3 ル・テアトル銀座

初めてなまで見る志の輔師
チケットの4列が一番前だったので思ったより3列分前の席だ。

正面を向いたとき視線が合う
こんな席に恵まれるのは珍しい。


立川志の輔
 大河への道

この噺を作るきっかけは
佐原の伊能忠敬記念館を訪れたことからはじまる。

約2時間ノンストップで突き抜けた。

sinosuke


いやー、すごかったね
来年のパルコは行く!

芸協定席 7月上席 7/2 新宿末広亭

今日も暑い。

瀧川鯉和 寿限無

春風亭べん橋 ろくろ首

江戸家まねき猫 <ニワトリ、犬、猫>

春風亭鹿の子 袈裟御前

春風亭柳好 浮世床・夢

春風亭美由紀 <俗曲>なすとかぼちゃの踊り

三遊亭円馬 粗忽の釘

三遊亭金遊 子ほめ

国分健二 <漫談>

橘ノ円  近日息子

桂伸乃介 真田小僧

東 京太ゆめ子 <漫才>

桂米丸 (夢の録画)

はじめて演ずる新作。
さげを2種類披露。

仲入り~

春風亭柳太郎 息子の万引き

東京ボーイズ <漫謡>

三笑亭夢花 二人旅

三遊亭円遊 のんちゃん

ボンボンブラザース <曲芸>

三遊亭笑遊 幽霊の辻

仲入り後から盛り上がってきた。
柳太郎さんがよかった。
東京ボーイズ:八郎さんの襟の乱れを六郎さんが直す。
アドリブのやり取りがおもしろい。
夢花さんのばあさんは初めて聞いたけどすごいね。


笑遊師の幽霊の辻よかった。初めて聞いた噺ということもあり
集中して聞くことができた。

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【辻】
一、道が十字型に交差したところ。十字路
二、みちばた、街頭

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。