プロフィール

辞書男

Author:辞書男
辞書を読みながら少し理屈をこねたい男


【作】吉高寿男
【演出】三宅裕司
【出演】 三宅裕司 小倉久寛
劇団スーパー・エキセントリック・シアター
closeup_55th_kari.jpg 【会場】サンシャイン劇場
【料金】(全席指定・税込)
<●初日ステージ>
 S席6,000円/A席5,000円
<◇平日ステージ>
 S席6,500円/A席5,800円
<★土日ステージ>
 S席7,000円/A席6,500円
<S/A子供券>
 3,000円
※お取扱いはチケットぴあのみ。
※小学1~6年生対象。保護者同伴の場合のみ購入可能。
※当日年齢を証明できるものをご持参ください。
<アンダー25当日券>
 3,500円
※中学生~25歳以下対象。
※平日限定、年齢を証明できるものをご持参ください。
※お席の指定はできません。数に限りがございます。


新世紀浪曲大全「玉川太福 Tamagawa Daifuku 2016」
CqomlURUIAEa_z7-1-thumbnail2.jpg
[収録時間]DVD 119分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売元]株式会社クエスト
[発売日]2016年9月17日(土)
[収録内容]
「地べたの二人 おかず交換」(22:05 / 2016.3.18.浪曲協会)
 太福interview(13:35)
「国本武春物語」(35:49 / 2016.3.18.浪曲協会)
「任侠流山動物園 流山の決闘」(40:16 / 2016.4.23.井荻会館)
 太福interview(5:20)
 



神田松之丞DVD9ffa88d4-s.jpg
[商品名]講談師 神田松之丞
[収録時間]109分
[価格]3,456円(本体 3,200円+税)
[発売日]2015年4月18日(土)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

松竹梅----柳家喬太郎

なったーなったー蛇になった、当家の婿殿蛇になったー
なに蛇になーられた
長者になーられた。
(インターネット落語会)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【蛇】

青大将・マムシ・コブラなど、管形でひょろ長い爬虫類の総称。
足がなく、うろこでおおわれたからだをくねらせて進む
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

スポンサーサイト

浅草演芸ホール!  

前座さんの次に登場した春風亭鹿の子さん、面白い。
自分としては、米丸師匠、夢太朗さんと同じくらい面白かったね。
となりのとなりのおばちゃんも「この子おもしろいね」って言ってたしね。
そろそろ真打なのかな。

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【鏡】
光線の反射の原理を利用して、姿かたちを映して見る道具。
昔は金属製、いまは多くガラス製

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

仕事の流儀(柳家小三治)

仕事の流儀小三治の回。
思えば落語にこりだしたのはこの番組を見てからである。
再放送を録画できてよかった。

今年の夏も池袋に出ますか。
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【リューマチ】
関節、筋肉の痛む病気、原因は不明

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

タイガー&ドラゴン 饅頭怖いの回

饅頭怖いはまだ聞いたことのない噺。
饅頭のどこが怖いんじゃ?

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
饅頭

小麦粉をこね、中にあんを包みいれたりなどして蒸した菓子。丸い
アイスクリーム形のものが普通。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い | TAGS:

せんぶり

笑点で歌丸さんが、せんぶりという言葉を使った。
きいたことがなかったので調べてみた。
なにかの噺にでてくるのだろうか。
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【せんぶり】

[千度振り出してもまだ苦いの意]山や野原に生える2年草
秋、花びらが5枚の白い花を開く。
苦味が強く胃の薬にする。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

談春独演会

1時間10分ひたすらダイヤルしていた。
話中ということはまだ売り切れていないということだ、
これがココロのよりどころとなっていた。
すると、あるときするっとつながった!
あ~、もう売り切れかと思った。
意外なことにまだ大丈夫だった。
やや後ろめの席だが、小さめの会場なので
とれただけでもめっけもんだね。
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【ひたすら】

ほかの事はすべて無視して、そのことばかりに意を用いることを表す
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

タイガー&ドラゴン 芝浜の回

つたやで目に留まったので借りてきた。
こんなドラマがあったとは知らなかったね。
意外と面白いではないか。

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【セット】
三、舞台装置[狭義では映画撮影のための諸設備、装置をさす]

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  



続きを読む

THEME:テレビドラマ | GENRE:テレビ・ラジオ |

子別れ 浮名のお勝----柳家権太楼

とむらいに4日もかかったというのはいかにしても説明が難しい。
(NHK日本の話芸)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【浮名】

情事についての(ありもしない)うわさ。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

井戸の茶碗----入船亭扇遊

浪人の持っていた仏像の中に50両入っていた。
後世のために浪人の先祖が残したものであろう。この50両をめぐって
面白い展開になっていく。
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【仏像】
[礼拝の対象としての]仏、鬼神などの彫刻像や画像

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

壺算----桂歌丸

貧乏人が何とかして勘定をごまかそうとする。
それを面白がっているようでもある。
(NHK日本の話芸)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【壺】

口が狭くて胴体が丸くふくらんだ器。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

睨み返し----柳家小三治

睨み付ける顔。
この噺はCDで聞くのは残念だ。
やはり睨み付ける顔が見所と思う。
(小三治全集DVD)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【睨む】

鋭い目つきで見詰める。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

棒鱈----柳家三之助

この噺がなぜ棒鱈なのかわからなかったが、

Wikipediaでは次のようになっている。

俗語で『酔っぱらい』、転じて「阿保」・「野暮天」を指す言葉で、侍のあつらえた料理とひっかけた題名になっている。
(練馬文化センター・小三治一門会)

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【棒鱈】

マダラを三枚におろし、頭・背を取り去って干した食品
「俗にぶしょう者の形容としても用いられる」
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

背中で老いたる唐獅子牡丹----柳家はん治

3バン弟子のはん治さん。

90歳の親分登場!
一番のわけーもんが61歳。
(練馬文化センター・一門会)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【唐獅子】

[外国産の獅子の意]昔、ライオンを指した言葉。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

牛ほめ----柳家ろべえ

なんでもほめるにはお決まりのかんじで当たり障りのないところを言っておくのだ
しかしながらそれがけっこう難しい
(練馬文化センター・小三治一門会)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【牛】

耕作などに使われる、重要な家畜。
体が肥大して力が強い。
頭に角を2本持つ、乳、肉は食用
皮、角、骨で種々のものを作る。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

茶の湯----柳家小三治

小三治師匠の今日の噺は「茶の湯」
青きな粉とムクの木の皮で点てたお茶、たくさんの人が飲む
ご隠居、定吉、店子の3人、金兵衛、そのたびにまずさの表現が変わり、
そのたびに爆笑。
(練馬文化センター・小三治一門会)


続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

百川----柳家さん喬

さん喬師匠、いいね
純朴な田舎物、まさにそんな感じ。
(新宿・末廣亭)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【なまる】
発音の便宜上、伝統的な言い方とは違って、少しくずれた言い方になる、
またそういう言い方をする。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

時そば----春風亭小柳枝

小柳枝師匠、蕎麦の食い方豪快だね。
この食い方により、独特の時そばが出来上がっているように思う。
(BS11芸協らくごまつり)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【蕎麦】

一、畑に作る、茎の赤い一年草。実からそば粉をとる。
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  


続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

四段目----古今亭志ん朝

使いのついでに忠臣蔵の芝居をみてきた丁稚。
ばれてしまって蔵に閉じ込められる。
(志ん朝全集DVD)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【蔵】
家財・貨物・商品などをしまっておくための建物
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

粗忽長屋----鈴々舎馬風

自分の死体を自分で確認することができようか。
このありえないことをばかばかしくなくすることがこの噺のツボなのだろう
(NHK日本の話芸)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【粗忽】
そそっかしい様子

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

愛宕山----古今亭志ん朝

愛宕山は京都にあるらしい。
東京にもあるけれど、やはり何か関係あるんだろう。
志ん朝さん迫力あるね。
細かいところまで気を使っている。
(志ん朝全集DVD)

---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【かわらけ】
うわぐすりをかけないで焼いた素焼きの陶器。

--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |

大師匠競演

落語協会最高顧問の円歌師匠と落語芸術協会最高顧問の米丸師匠。
米丸師匠「入門一年でやめてしまう人は多いが、2年つづくとその後やめる人は少ない」
お客さんの(との)呼吸が合うようになると面白くなるらしい。
(NHKお好み寄席)
---------------新明解国語辞典--第四版------(三省堂)---
【息が合う】

[何かを一緒にするときの調子]が合う
--------------------------------------------------------
--新明解国語辞典--

★応援クリックお願いします。  

続きを読む

THEME:落語 | GENRE:お笑い |